三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


帰宅後、窓を開ける季節がやってきた

2017年5月24日(水)

資源ごみは、資源ごみの日の前夜に出したい。

朝の出勤前に出そうとすると、電車時刻が迫り来る中、空き缶やらペットボトルやらをかごに仕分けするのに時間を奪われるし、それらを入れていたビニール袋の処理方法に思案を要求されるからだ。
極端に汚れていなければ、鞄の中にえいっと押し込んで、1日やり過ごしたりも出来るけれど、やはり発泡酒の空き缶等を入れていたそれからは、ぷんとアルコール臭が漂い、手にべたっとしたものが付着するなんてことも多い。
かといって、駅の改札内のゴミ箱に、すみません、と思いながら、ある種の家庭ごみを廃棄するのも気が引けてしまう。

と、そんなわけで、前夜にごみを捨てるのが理想と言えるのだけれど、前夜は私の一週間の体力のバイオリズムが一旦下降する傾向があり、疲労感とその理想がせめぎあい、大抵の場合は前者が勝利を納める。
つまり、今朝も出勤時にバタバタとごみの始末をし、電車に一本乗り遅れたのだった。




スポンサーリンク




100円LAWSONで、50円引きシールが貼られていたカットサラダ(と言うと聞えがいいが、実際はほぼキャベツの千切りである)等をかごに入れ、レジへ。
今私の住む街のコンビニ店員は外国人率が高い。そして、今回もそうだった。
新人さんと言うこともあってか若干のたどたどしさをその店員さんから感じつつ、お会計を済ませ、外に出たあとで、ふと虫の知らせがあり、受け取ったばかりのレシートを確認すると、先のサラダから50円が引かれた様子はなかった。
自動ドアの斜め前で、踵を返すか否か逡巡したが、資源ごみの日前夜同様にして面倒臭さが勝利を納め、私は自宅へと足を向けたのだった。



f:id:saredosannbyou:20171117125717j:plain


夕飯は、卵、ささみ等の古い食材を具にしたうどん。

ブログランキング参加中です。
読了後、バナーをクリックしてランキングアップに御協力頂けると更新の励みになります!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます