三十路女の酒と肴、時々男

35歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


惰眠貪る

二度寝からふと目覚めた時、きっと昼過ぎだろうという体感で時計を見ると、11時台。 普段なら、予想以上に1日の残り時間が長いことに得をした気分になっただろうけれど、今日については、なんだよ、まだ11時台か、と拍子抜けした。 そう、今日はS氏は仕事、…

行き当たりバッタリ

8時間半程眠ったはずなのに、熟睡出来ていなかったからなのか、起床後も2〜3時間、ずっと眠たかった。昼過ぎに少しだけ昼寝をして、その眠気をなんとか飛ばしてからS氏と合流した。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 少…

研修終了したので、感想を取り留めなく

木金と二日続いた社外研修も本日で無事終了。 自分の担当業務が二日間滞るのは恐怖だし、週明けは気持ち早めに出勤して、溜まった業務を消化しようかなあとは思っている。 けれど、非日常の今回の研修は中々刺激があり、良かったなあ、という感想。 スポンサ…

月初で中々忙しいのに

明日明後日の二日間、外部研修を受けるので、終日外出予定だ。 そんな非日常に高揚感と緊張は多少はあるけれど、この月初の二日間に、デスクワークを完全休養するということへの不安の方が内勤者としては大きい。 最低限の引き継ぎは今日上がる前にしてきた…

社内イベントなり

今日は年に一度程のペースで開催される社内イベントの食事会が終業後にあった。 こういうイベントでは、ジャケットさえ着ていれば間違いはないだろうという、お洒落とは程遠い観念で服装を選ぶ。 スカイツリーから程近い会場。 スポンサーリンク (adsbygoogl…

白子の季節ももう終わりかな

2日続けて雨模様。 比較的まじめに仕事をして終業時間を迎え、いい加減もう止んでいることを期待しながら、会社のビルのエントランスを一歩出ると、雨はしつこく地面を濡らし続けており、渋々折り畳み傘を鞄から出した。 スポンサーリンク (adsbygoogle = wi…

一日中雨の東京

今日はお昼前から目黒に映画を観に行く予定があったので、私とS氏にしては早目の、8時半頃に起床した日曜日。今日は東京マラソンの開催日だった。 テレビのチャンネルを日テレに合わせると、参加者達がスタート地点の都心前で、雨降り注ぐ中、ひしめき合い、…

都心を走り抜ける

家を起点にぐるっと円を描くように10キロ強、というのが普段のラン。 それにちょっとマンネリも感じていたので、定期券内の都心の会社最寄駅まで電車で移動し、そこから走って家まで帰る、という試みをしてみた。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.ad…

三月始まり、一週間終わり

長く感じた今週も、漸く終了。 来週は研修で2日間の終日外出があったりする。 その分前倒しで仕事を進めようとしたけれど、実際進められたかは微妙なところだなあ。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 仕事後、脱毛サロ…

雨だから寄り道

朝からシトシト雨。 22時頃までの雨予報ではあったけれど、雨雲が予定より速く東京上空を通過して、仕事帰りに上がってくれていたらいいのにな、思う。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それにしても、月末最終日が木…

自分に酔いつつ野心的に働く

先月から担当業務が増えたこともあり、密度濃い1日を過ごしている。今年は真面目に働いてるなあ…。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); けれど、定時で帰れる日々が続いてはいるし、なんやかんや頑張っている自分に酔えて…

天は人に上に人を作らず

通勤の往復の電車内と昼休みは大抵読書をしているのだけれど、今読んでいる本は齋藤教授が現代語訳した福沢諭吉の学問のすすめ(中学生向け)。13歳からの「学問のすすめ」 (ちくまプリマー新書)作者: 福澤諭吉,齋藤孝出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017…

普段使わない方のクレジットカード

ランニングウォッチのガーミンを購入して半年以上が経った。 月間走行距離の今までの最長は80キロメートル強。 三年前の、運動なんかしないに等しかった頃の私が聞けば、どうした自分!?と驚愕、絶賛する数字かもしれない。 けれど、フルマラソンを目指すの…

まったり日曜日

「今何時?」 トイレから戻ってきて、再びベッドに潜り込もうとするS氏に、そう声をかけた。 「自分のアイフォン、今枕元にないからわかんないよ」 とS氏。 「んー…」 手を伸ばして、私のアイフォンの電源ボタンを押す。 「7時25分だって。平日起きる時間と…

日本人の信仰心

ここ数年は、歳月が凄まじい体感スピードと共に流れていく。 私の両親は有難いことに健在であるものの、父は齢70、母はその1つ下。 母は糖尿病を患っているし、父も昨年癌の手術を受けるなどをし、年齢と、体の不調を訴える回数は比例している。 スポンサー…

恋愛しているくらいに、嫌いな人のことばかり考える

仕事後にパソコンを開いてブログ記事を書く。 その過程が、どうやら、私の現況にはそぐわないというか、重荷になってしまうようで、年始に掲げたブログ更新週3以上という目標に全くかする様子はないまま2ヶ月が終わろうとしている。 作成したメールをはてな…

2019年の目標について

2019年1月19日(土) 年が明けて早19日。 あっという間に今年の12分の1が終わりつつある。 ああ。早い。早い。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 手帳はここ数年、ほぼ日手帳を利用している。ほぼ日手帳 2019 手帳本体 …

一人暮らしの年越し2018

2018年12月31日(月)今年の最終日を迎える。 大きな病気もなく、無事一年を終えられることは、当たり前のことではないのだと、ここ最近は思う。 年末年始のお休み。 帰省代が馬鹿にならないし、この真冬シーズンにわざわざ寒い地元に帰ってもしみったれた気…

2018年の私のある失敗

2018年12月30日(日) S氏が年末年始は帰省するということもあり、私は今日から丸4日間はコンビニ店員等を除き、人と接する予定はなかった。 職業会社員という身において、この「短期間の他者と関わらない自由」は寂しいどころか高揚感を私に与えるわけで。 …

池袋ビュッフェ・クロスダインで忘年会

2018年12月29日(土)昼頃までベッドの中でLINE漫画を読むなどして、ぬくぬく至福の時間を過ごしていたら、姉から 「頂き物のお菓子をお裾分けしたいからT駅まで出てきて欲しい。T駅には12時半頃には着くから、来るか、来ないか、早く返事をして欲しい」 とLI…

仕事納めの気まずい会話

2018年12月28日(金)平成最後の仕事納めの日を無事迎えた。 しかし、ここ数年思い続けていることだけれど、1年の体感速度が凄まじすぎる。 年末は最早、一年の、12回ある月末の一種でしょ、程度の感慨。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

結婚式のお誘いと

2018年12月26日(水) ここ2~3年、最低週1はLINEのやりとりをし合っている前職の同僚で、去年結婚をした20代の女友達から結婚式のお誘いを受けた。 先々週くらいからLINEをしても、彼女からの返信が滞りがちだったので寂しく思っていたのだけれど…

同僚がサイコパス

2018年12月25日(火) 先週会社の後輩と一悶着あった夜、ひとつの疑惑が生まれた(詳しくは過去記事をどうぞ)。 彼女はサイコパスなのではないか という疑惑である。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アイフォンで検索…

ロマンチックではないイブ

2018年12月24日(月)振替休日クリスマスイブ、昼過ぎまでS氏と惰眠。 昨日の残りのケンタッキーをケーキをブランチとして頂く。 こじゃれたクリスマスも素敵だけれど、こういう庶民的な過ごし方の方が私の性に合っていると思う。 小さな庶民。スポンサーリン…

3回目のクリスマス

2018年12月23日(日)天皇誕生日 平成最後のクリスマスは3連休だった。 連休初日の昨日は、一週間の心身疲労を癒すべく、食べて、寝て、漫画を読み、食べて、寝る一日。今日はと言えば、昼過ぎに近所の体育館で一汗流した後、スーパーでジンジャエールやコーラ…

同僚が苦手から大嫌いになる決定打

2018年12月19日(水)当ブログに頻繁に登場している会社の後輩との今後の付き合い方の方向性が決定的になる出来事が今日起きた。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 彼女と私の2人がメインで使用している共有文書(エクセ…

もやもやさせてくる同僚

2018日12月18日(火)本来同じになるはずのAとBの数字が違うというレアケース発生時の処理の仕方を後輩に質問された。 「最終チェックはBの数字でやるのが正しい。何故なら~だから。でも、あなた(実際は後輩の名前)が当初処理したAの数字とBは本来同じ…

苦手な同僚

2018年12月11日(火)私の会社は仕事納めの日の昼食は、年越しそばかうどんを食べるのが恒例である。 そばかうどんのどちらを希望するか部署ごとで内訳をとりまとめ、総務に連絡する期限が今日までだったので、私がそのまとめ役を執り行うことにした。会社パ…

もたれかストレスか

2018年12月10日(月) 早朝5時台。チクチクとした胃の不快感で目が覚めた。 数年ぶりの胃腸炎だろうか。 出勤時間までに治るだろうか。 そんな不安に襲われつつ、ベッドで横たわりながら、その痛みが少しでも和らぐことを祈り続けた。 スポンサーリンク (adsb…

家族の問題

2018年12月8日(土)出勤日完全ではないものの、週休2日制に慣れている体にとっては、土曜日の朝、平日と変わらない時間にアラームが鳴ることは、中々のストレスである。 土曜出勤は、所属部署では出社が1人だけという状況が多い為、昼ごはんはカップ麺など音…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます