三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


誕生日のプランの一例@横浜①

2017年5月27日(土) 出勤日


定時になるとすぐに私はフロアの消灯、施錠をし、更衣室で着替えを済ますと、S氏との待ち合わせ場所へと急いだ。





スポンサーリンク



無宗教の私は、クリスマスよりも各々の誕生日に重きを置いている。
S氏の誕生日が今年は日曜日、そして、二人でそれを迎えるのが初回ということも手伝い、先月からあれこれと予定を立てていた。

誕生日前夜のディナー

f:id:saredosannbyou:20171118203802j:plain

まず、誕生日前夜の夕食は、横浜中華街の食べ放題だ。
幾つものサイトを閲覧、吟味した末、皇朝という店の予約を入れていた。

店員に促され、着席。
オーダー制なので、あれこれと注文。

f:id:saredosannbyou:20171118203806j:plain
北京ダック。

f:id:saredosannbyou:20171118203812j:plain
エビチリ。

f:id:saredosannbyou:20171118203816j:plain
ピータン豆腐。

f:id:saredosannbyou:20171118203820j:plain
ホイコーロ。

元を取るべく、そ他数品を胃に詰め込み、二人満腹になる。


そもそも、今回、中華街での食べ放題という計画を立てたきっかけのひとつは、以前友人と、横浜大飯店という店に行ったことがあり、それが楽しく美味だったことだ。

saredosannbyou.hatenadiary.jp


今回は敢えて、行ったことのない皇朝を選んだのだけれど、
(味的にも内観的にも大飯店の方が良かったかも…)
と、正直思った節はある。
私にとっての大きなポイントは、横浜大飯店が回転テーブルだったことだ。
あれだけで、中華を食べに来た!!と気持ちが高揚したものだよなあ、と回想する。

と、まあ、そんな私の反省を口にしては、折角の誕生日イブに水をさすだけなので、その辺は北京ダックとともに咀嚼し、嚥下した。

誕生日の旅のしおり

今日と明日の私の立てたスケジュールをほぼ全くと言っていいほど、S氏には伝えていなかった。
食べ放題の時間終盤に、そろそろプレゼンタイムであろうと判断し、鞄からおもむろに、事前に作成していた旅のしおりを取り出し、テーブルの上に置いた。

これは、以前日光日帰り旅行に一緒に行った友人が旅のしおりを作ってきてくれて、
「わあ!すごい!かわいい!」
と感動したことに由来する。
彼女にならい、私も長財布サイズのしおりを作ろうと当初試みたのだけれど、不器用が災いし、悪戦苦闘。
締切時間も迫った結果、パソコンのパワーポイントにてそれを作成するに至ったのだった。

f:id:saredosannbyou:20171118204234j:plain

100均で以前買っていたファイルが予想外の場で役立つこととなった。
A4サイズと大きいのが玉に瑕ではあるが、中身には一定の自信があった。
それをめくりつつ、照れつつ、今晩、そして、明日の予定を公開した。

ロイヤルパークホテルにて

「今日は横浜ロイヤルパークホテルに泊まるよ」

f:id:saredosannbyou:20171118204108j:plain
そのロビーの荘厳な雰囲気に二人気圧されつつ、チェックインを済ませ、エレベーターに乗り込んだ。

f:id:saredosannbyou:20171118212329j:plain
(少しだけ顔が映っているけれど、これくらいなら平気かな)

f:id:saredosannbyou:20171118214032j:plain
入室。
間接照明レベルの部屋のほの明るさ、と言うより、ほの暗さ、という印象を二人とも受けた。

「天井のこのライト、電気つきそうだよね」
「スイッチこれかな?いや・・・違うか」
こんなやりとりを数分続けたものの、隠し照明スイッチは見つからなかった。
結局、S氏がロビーに電話し、確認したところ、

  • 天井にあるライトは非常灯なので、つかない
  • 部屋はそうゆう明るさ
  • 申し訳ありません

ということを丁寧に説明されたそうだ。
コンシェルジュ、こちらこそ申し訳ない。


庶民なので理解出来なかったけれど、この明るさが「お洒落」で「セレブ」ということなのだろう。
ひとつ勉強になった。

f:id:saredosannbyou:20171118204119j:plain
摩天楼の62階から下を見下ろす。

やはりここは、
「人がごみのようだ」
という決め台詞は、呟かなければならない。


荷物を一旦置いた後、コンビニに買い出しに出掛けた。
けれど、ランドマークタワー内のコンビニは23時閉店だった為、ギリギリアウト。
浜風に吹かれながら、探検と散歩を兼ねて、外のコンビニまで足を運ぶことにした。

f:id:saredosannbyou:20171118204130j:plain
コスモクロック21を眺める。


f:id:saredosannbyou:20171118204225j:plain
発見したオブジェと私のバックショット。

コンビニでお菓子やお酒を買い出し後、0時ギリギリ前にホテルへ戻った。
ベッドの枕元に備え付けされた時計で日が変わったのを確認し、

「誕生日おめでとう」

買ってきたお酒で乾杯をし、2時頃眠りに着いた。
さて、誕生日本番は、起床後だ。


ブログランキング参加中です。
読了後、バナーをクリックしてランキングアップに御協力頂けると更新の励みになります!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます