読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

32歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


過去に受けたパワーハラスメントの話①

パワハラ 昔話

面接で出来ることなら質問されたくないこと。答えたくないこと。 お持ちの方、いらっしゃいますか?

私は一つありまして、 それは新卒で入社した会社を半年で退職した理由です。

一言で言えば、 「パワハラとしか思えない指導方法が続き、精神的に追い詰められて辞めました」

この件を、補足説明をしなければ、いや、説明しても、

はい、はい、若いコは打たれ弱いよね。叱られただけですぐ「パワハラ」って言うよね。多かれ少なかれ、どの会社にも嫌な奴なんているんですけど~w

と思われるんじゃないか、低い評価をされるんじゃないか、そんな恐怖がつきまとうのです…。

これを面接でどうデフォルメして伝えれば良いのか未だに惑ってしまい…出来れば聞かれたくない! でも、これまで8年間、派遣会社や転職エージェント含め、受けた面接14社中、聞かれなかったのは記憶にある限り1社だけ。 13÷14=0.92857~

はい、私の経験上、

退職理由は約93%質問されます!!

とは言っても、聞かれなかったら聞かれなかったで、 (退職理由って、その人の性質を顕著に示すものの一つなのに…質問しなくていいの!?) とも感じるんですよねw

矛盾してますが。

さて、本題の私の一社目での話を。

もう八年前の話になります。 この件、結構な長文になると思うので、記事を幾つかに分けてアップしていこうと思います。 宜しければ、お付き合い下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新卒の際、私はエネルギー系の企業の本社経理課に配属されました。 そのときに、私の教育担当になったのはほぼ一周り上の派遣社員の女性でした。

最初はご飯を御馳走してくれたり、 「○○さんは賢い。仕事が出来る。電話応対も上手だよね~」 とお褒めの言葉を下さったりと良好な関係を築けていると私は感じていました。

しかし、彼女が教育担当になってから、一か月目くらいでしょうか。 私と彼女とパートの女性の方で金曜日の仕事後に居酒屋に行きました。

その途中、当時の私の彼氏から 「○○駅(私が住んでいた駅)に来たよ~」 と、突然連絡が(確かケンカをしていて、仲直りするために突然来たのだと思います)。

その件をお二人にお伝えしたところ、 「帰っていいよ~、彼氏に会いにいきなよ~」 と言われ、私は一人そそくさと帰りました。

反省すべき点は、御馳走され慣れてしまっていて、 この時、 「私の分出していきます!」 と言わずに帰ってしまったこと。

この行動が彼女が豹変する引き金の一つになりました。

いや、彼女の性格を今思えば、

(あなたが悪いから私は指導してあげてる)

という建前というか言い訳を与えることになってしまった…。

お金を出そうとしなかったこと、感謝の気持ちがなかったことをやばい!と思い、週明け朝一で、 「先週はすみませんでした!」 とお伝えしました(もしかしたら、それを伝える前に彼女から以下の発言があったのかもしれない。前後関係の記憶が曖昧です)

「お金を出そうとしないのってどうなの!?○○さんのことは褒めて伸ばそうと思ってたけど、○○さんは褒めると調子に乗るってわかったから今後は厳しく指導するから」

と睨まれながら言われたのです。

この日から私の精神的苦痛の日々が始まります。

(需要があるかはおいておいて、つづく)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 読了後、是非クリックお願いします!更新のかなりの励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます