読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


転職エージェントにクリスマスイブに会ってきた話

f:id:saredosannbyou:20141228165043j:plain

…新刊早く出ないかな~、花ちゃんの年を追い越してしまうよ。

花のズボラ飯(2)

花のズボラ飯(2)

と、漫画のコマから始めてみました。どうも!佐藤コミソムです。
ペヤング騒動いつ落ち着きますかね。
私は北海道出身なので、ペヤングじゃなくて、焼そば弁当派なんですが。


広告



さて、24日の記事でも触れましたが、今年のクリスマスイブはバイト終了後、転職エージェントに会ってきました。
本日はその補足などを。


そもそも転職エージェント、以前、今回とは別のところに登録したことがあるのですが(「イ」で始まるところ)、そこがあまりいい印象ではなくて。


その際の、私の心理的なものやエージェントとの相性も大きかったとは思うのですが、あまり興味がない求人にもとにかく応募させたがることや、一度応募すると途中辞退出来ないこと等がストレスで。
そして、何よりそういったことに対する説明がマニュアルトークだなあ、って感じさせられることが多かったんですよね。

f:id:saredosannbyou:20141228164430j:plain

ママはテンパリスト 4

ママはテンパリスト 4


もちろんマニュアル在りきで対応して当然なのですが、それを感じさせない対応をしてくれないとなあ…という感じで。


求めすぎかもしれませんが、仕事選びってこっちは人生かけてるわけじゃないですか!
なので、マニュアルって感じる対応をされることが当時割り切れず、かなり萎えてしまって…。

クライアントからの求人に取りあえず応募させないと困るからでしょ…私の為じゃないでしょ、と不信感が募ってしまったんですよね。


そういった経緯もあり、再度転職活動をするにあたり、転職エージェントを活用することに、腰が引けていたわけですが、これ以上転職活動が長期化するものさすがにまずい…求人を紹介してもらえるだけでも有難いし、うまく利用できたらいいな、という感じで今回登録を決めたわけです。


で、イブ当日。
受付予約が19時からだった為、バイトが17時で終了してその企業の最寄り駅に移動してから1時間強、近隣のドトールで時間を潰してから伺いました。



前回の企業での担当エージェントは女性だったのですが、今回は男性でした。恐らく20代半ばかな。


男女差別というか区別的なことを言うと、私はこういうときも、美容師さんも出来れば男性が嬉しいので(やらしい意味ではなく)、ラッキーだと思いました。
異性の方が頼るのが気持ち的に楽だったり。


職歴などを簡単に説明したり、今後私が仕事に求めることなどをお話し、何社か求人を紹介して頂きました。


そして、前回の企業では説明が多分なかったことを普通にお話してくれたのが嬉しかったですね。それもマニュアルと言われればそれまでですが。


そのエージェントがおっしゃるには、


事務は例えば営業などと比較して求人が少なめ。それに対して希望者が多いので、その1枠の争奪戦になる。

書類選考突破率は10%、面接突破率30%

2~3社内定をもらって比較検討したいとなると、

60社応募しないといけない。

  • 求人票からわかることは本当にわずかなので、取りあえず応募することが大事。
  • これまで、本当に気になる求人にしか応募してこなかったなら、それは修正した方が良い。
  • 先方には「志望度が高いので是非面談の機会を」等と紹介したりする手前、途中辞退されると信用問題に関わるので、それは控えて欲しい。


等等。



なんでしょうね、説明がすとーんと、心と頭に入っていったというか、このエージェントとなら持ちつ持たれつでうまくやっていける気がしました、取りあえず。
自分や企業の売り上げアップ目的が仮に一番でもそれをうまく隠して騙してくれればそれで良いとですよ!


年末年始のお休みに企業は入るので、本格的な転職活動再始動は年明けからになってしまいますが、転職サイトやこのエージェント等を介して、2015年、早いとこ仕事決めたいなあ。



にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
読了後クリック頂けると嬉しいです。現状1位か2位くらいです(INポイントだと)

広告


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます