読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

32歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


モラトリアム期間に宝箱を開けてみた、そんなお話

グルメ 漫画 日常

どうも、佐藤コミソムです!

入社前のモラトリアム期間

先週から「どこにも属していない」宙ぶらりんな状態となっております。
当初は、



f:id:saredosannbyou:20150214194930j:plain

f:id:saredosannbyou:20150214210603j:plain


合コンっぽい焼肉会に参加したり、


f:id:saredosannbyou:20150221030819j:plain
f:id:saredosannbyou:20150221030825j:plain
f:id:saredosannbyou:20150221030831j:plain
f:id:saredosannbyou:20150221030840j:plain



そこで出会った人と焼き鳥を食べに行ったり、


f:id:saredosannbyou:20150216111559j:plain



役所に確定申告や内定先に提出する書類申請に行ったり(写真は役所に向かう途中の青空)、


f:id:saredosannbyou:20150221030117j:plain


久々にネットカフェ5時間パックを満喫したり(掛詞)、


f:id:saredosannbyou:20150219210929j:plain



都心に買い物に行ったり...




と過ごしてきたわけですが、根本がインドアな私。
「外出してまでやりたいこと」というのが自然発生はしないのですよね。
一週間もすれば、どうしても体内時計はずれてきてしまって、ヒルナンデスが始まるか始まらないかに起床。


そして、


(特に出かける用事もないし、家でゴロゴロしようかな。。


Σ(゚Д゚)ダメ!



それは勿体ない!


どこかに行かなきゃ!


今後こんな連休取れることそうそうないはずだよ!)


そういった思考と言いますか、強迫観念から無理やりにでも目的地を設定しようとここ数日しているわけです。


お仕事されている方々からすれば、贅沢な悩みです<(_ _)>
でも、今だけ(のはず)ですからお許し下さい。

未開の地を開拓するという決意

私はこの街に引っ越してからもうすぐ丸6年になります。
でも、未開の地は当然ですが沢山あって。

その一つが


f:id:saredosannbyou:20150220231844j:plain

  • 『好きっていいなよ*1』参照


図書館!




(あ、実は駅の近くに図書館があるんだなー)


と数年前から知っていたものの足を踏み入れることがなかったのです。



(どうせ今日はやりたいこと、やるべきこともないし、足を運んでみよう!折角だし!)



そんな心持になり、



GPSで地図を出発前に確認したところ、

(あ、改めてだけど。。。近いわ!)


と再認識。



そして、結果、私の家から自転車で10分弱でした。




わあ!思いっきり近所!Σ(゚Д゚)


図書館感想

図書館。
大学図書館を利用して以来、初めて足を踏み入れたかもしれないのですが、



楽しかった!!!(●´ω`●)


あの静寂な感じも落ち着く感じで。


そして、普段利用されてる方からすれば、あたりまえじゃん!と突っ込まれるでしょうが、下手な本屋よりも品揃えが素晴らしいですね!
「エッセイコーナー」「専門書」「料理本」「雑誌コーナー」「旅行本」。
これらをただで読めるとは・・・有難いお話で。


母親が超読書家で、図書館に2週間おきに通っては借りられる上限の冊数を借りてきていたのですが、今更ながらこういうことか・・・・と納得。
もっと早くに足を踏み入れるべき場所でした。




すっ飛ばしたダンジョンにかなり攻撃力の高いアイテムが入っている宝箱があったのを、かなり後で気付いた、そんな感じ。






この記事で100記事目です!今後とも宜しくお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です!バナーをクリック頂くとポイントが加算されます!宜しくお願いします(●´ω`●)




広告




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます