読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


炊飯器で作った豚の角煮で晩酌

仕事後の家路で寄った駅のお手洗いの鏡を見て、自分の肌がとても荒れているような気がした。
「気がした」と言うのは、本来の私の姿は鏡にその時映ったものが真実で、ビューティー加工した自分を普段は脳内に飼っている可能性もあるからだ。
もしくは、私の家の鏡が曇っているのに対し、駅のしっかり磨かれたトイレの鏡が真実を改めて映した、ということもありうる。


どちらにせよ、この肌を認識してしまったあとで、引き続きそれを人様に晒す気は中々起きなかった。
鏡の向こうの自分と相談した結果、「一杯飲んで帰ろう」という予定を変更し、今日は大人しく直帰してゆっくりとお風呂に浸かることにした(ここ暫くはずっとシャワーのみで済ませていた)。




スポンサーリンク


恐らく初めて買った豚バラブロック

最寄り駅に着く頃、ふと、炊飯器で豚の角煮でも作ろう、そう思った。
特に理由やきっかけはない。
「ただ、豚肉をトロトロに煮たいと思った」
理由を無理矢理挙げるとしたら、そんなところ。


スーパーの、生鮮食品の、肉コーナーの、豚バラブロック、を探し、それを見つけると、その幾つかを手に取っては値段とグラム数を見比べた。
当然ながら、安い=量が少ない。高い=量が多い。
そして、脳内会議の末、その一つを買い物カゴに入れ、元々今日は外で飲む予定だったのを変更したのだから、といつもなら1缶のところをもう1缶プラスして、発泡酒をカゴに入れた。

さあ会計を、と思ったところで、私がついさっきカゴに入れた豚肉が「国産」だったことに気付いたので、それは贅沢だろう、とそっと「アメリカ産」に交換してから私は、レジに移動した。



f:id:saredosannbyou:20160519194332j:plain




家に着くころに、買う予定だったチューブのしょうが、そして、からしをすっかり忘れていたことに気付き、一旦荷物を家に置いてから、近くのセブンイレブンへ向かった。




f:id:saredosannbyou:20160519194355j:plain




セブン&アイプレミアムのしょうがとからしがあると初めて知った。
ティラミス氷はおまけ。ついつい。

f:id:saredosannbyou:20160519211503j:plain


換気扇を回しながら、豚バラをフライパンでジュージュー炒めていると、塩コショウでも十分美味しそうじゃないか、そんな誘惑に襲われつつ・・・炊飯器に投入(その前に一口食べた)。
Twitterのフォロワーさんにサムギョプサル等を提案された。
次回はそうしよう、そうしたい。
お酒を入れても1000円で満足できそう。


炊飯(?)している間、お風呂に入っていたのだけれど、上がって部屋に戻ると醤油ベースの甘い香りが1Kのリビングに充満していたので、濡れた髪のまま、リビングのドアと窓を開いて換気。


f:id:saredosannbyou:20160519223023j:plain


なんとか完成。



からしを添えて、晩酌しつつこの記事を書いている。
煮えるのを待ち詫びている間に発泡酒を一缶飲み終えてしまったので、結果今は二缶目だ。


んまい。本当にんまい。





自由だなあ・・・。
幸せだなあ・・・。





強がりではなく、そう思う夜が、今は多い。




今はね。



明日のお弁当は豚の角煮弁当予定。贅沢。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
↑何か共感頂けた際は、クリック頂けると嬉しいです!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます