読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

32歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


寝汗をかく季節の朝の準備とお風呂場事情。

日常 料理

炭水化物率が8~9割。
それは私のお弁当。
夜飲む為の節約を主な目的として、転職してからほぼ毎朝そんなお弁当を作っては会社に持参している。



スポンサーリンク


お弁当の代わりにドライヤー

前日行ったジムで、いつも以上に体を動かした(あくまで自己評価)ことが原因で、起き上がるのに少し時間がかかった。
その結果、準備時間はいつもより短いのに、シャワーを浴びずに寝てしまった前日の自分を思い出し、そして、恨んだ。
考えている暇はない。
バサッ、バサッと服を脱いで、急ぎ足でお風呂場のドアを開けた。


私の今の部屋のお風呂にはお湯の温度設定機能がない。
浴室乾燥や暖房機能はあるのに、それがないというのはどういった了見だろう。
毎回、赤い印が付いた蛇口と青い印がついた蛇口、それぞれを「いい感じの角度」に捻らなければならない。
お湯を浴槽に溜めるときなんかはその角度調整はひとつのかけだったりする。
さあ!とお湯が溜まった浴槽に片足を入れてみると、熱すぎたり、ぬるすぎたり、と結果は様々。
熱すぎた場合は、青色の蛇口のみを捻って、湯加減確認で赤くなった足の上、その次に、浴槽の上へと蛇口のパイプの先をスライドさせるのだ。
今回はシャワーなので、浴びて温度を体感しながら角度を再調整したわけだけれど。

コンディショナーが切れかけていて、ポンプを押すたびに、コスッ、コスッ、と空気が多めに混じった、頼りない音が響いた。
私の使っているそれは会社の最寄り駅のドラッグストアには置いていないことをこの前確認したから、週末に買いに行こうか、それまでは少し水をボトルに足して誤魔化そう。

シャワーを浴び終わって、洗面台で歯磨きをしながら、ドライヤーをかける。
時間がない。急ぐ。ショートヘアーと言えど、そんなに一瞬では乾かない。
仕方なく、お弁当を作らないことを選択した。



昼はセブンイレブンタコライス弁当を買った。
チキン南蛮弁当も捨てがたかったけれど、カロリーが約1000キロカロリーのそれは、今度何か嫌なことがあったときの自分へのご褒美にすることにしようじゃないか。


30度近くまで気温があがった。
帰宅後、お弁当に入れる予定だったご飯を入れたままにした炊飯器の蓋を開くと、それは少し黄ばんでいた。
ごめんなさい、と心の中で呟いで、それをゴミ袋に入れた。





晩酌おつまみ。


f:id:saredosannbyou:20160525000110j:plain
味玉+ちくわ。マネネーズを添えて。



f:id:saredosannbyou:20160525000349j:plain
前日作ったラーメンのトッピング残りに焼き肉のたれをかけたもの。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
↑何か共感頂けた際は、クリック頂けると嬉しいです!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます