三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


小林麻央さんの報道に対するシンクロ率

前日、仕事後に寄った居酒屋で、チキン南蛮をオーダーしたところ、
「すみません。今日はやってないんですよ」
と店員さんに申し訳なさそうに言われてしまった。

チキン南蛮をオーダーする、と決めた上で、その店に入ったので、出鼻を挫かれてしまった。
うーん、それではどうしよう、少し考えて、「この辺も今日はやっていないんですか?」とメニュー表に人差し指を置いて質問すると、
「いえ、チキン南蛮だけで、唐揚げととり天は出来ます」
と店員さん。
それでは、と唐揚げを注文した。

f:id:saredosannbyou:20160608190836j:plain


しかし、唐揚げ、とり天は大丈夫で、チキン南蛮がダメということは、タルタルソースの問題なのだろうか。そんなことを考えながら食した。
そして、アルコールでふわふわした体で帰宅した私は、駆り立てられた眠気を収めることなくそのままベッドに横になって、テレビと電気をつけたまま眠ってしまった。
そして、早朝の5時少し前に、そのつけたままのテレビの中でアナウンサーが、某報道を深刻なトーン、そして、センセーショナルな雰囲気で伝える声で目覚めた。
それは小林麻央さんの進行がんのニュースだった。




スポンサーリンク




女性のニュースにはシンクロしてしまう

寝ぼけていた私は、先日お姉さんの小林麻耶さんが疲労で長期休養というネットニュースを知っていたのもあり、最初、お姉さんが進行がんなのか、と思った。
けれど、目が覚めてくるとともに、え、海老蔵の奥さんの方か、と、正しい内容を理解した。
炊飯器のタイマーをセットせずに眠ったことを思い出し、釜にいつも通り4分の3合のお米と水を入れて、炊飯ボタンを押すと、再度布団の中に潜り込み、その報道を見守った。
私と年齢の近い女性のそのニュースは結構な衝撃だった。


出社してからも、その報道の続報がずっと気になっていた。
昼休みにネットニュースをチェックすると、15時から会見予定、とYahoo!ニュースに出ていたので、その時間を見計らって、お手洗いでスマホを開くと、最新ニュースの見出しには「乳癌」との文字があった。



☆☆☆☆☆☆



前日からのチキン南蛮欲が収められず、仕事後の電車の中でそれを作ることを決めた。
クックパッドがあれば、それなりのものは作れる。
ネットがなかった頃の方々は大変だったろうとつくづく思う。

f:id:saredosannbyou:20160609205326j:plain


鶏肉が入っていたトレイを再利用して漬け込んだ。
初めて作ったけれど、セブンイレブンチキン南蛮弁当が約千キロカロリーの理由がわかった。
大量の油。大量の砂糖。ハイカロリーなものほど美味しい率。



しかし、何かのニュースに対する同調率は、そのニュースによって異なるけれど、今回のこの件のそれは、私にとって高く、夜も彼女が過去出演していたニュースZEROをチェックした。
市川海老蔵さんも会見で言っていたけれど、「あの時期は大変だったね。でも、元気になって良かったね」と御家族の皆さんが言える日が来ることをただただ祈る。
自分は大丈夫、という根拠のない自信をもって、今回のこのニュースを他人事として捉えていてはいけないのだけれど。同じ女性として。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
↑何か共感頂けた際は、クリック頂けると嬉しいです!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます