読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


武蔵小山にザンギを食べに行ってきた

東急目黒線武蔵小山駅に降り立ったのは、19時少し前のことであった。
灰色が大半を占めつつも、その中に青色を見付けることも難しくない空を見上げて、日の長さにウキウキしている自分を感じながら私は歩を進めた。


スポンサーリンク


初下車武蔵小山~唐揚げとザンギの違いを語る

初めて降りるその駅前は、私にとってうるさすぎない、静かすぎない程よい賑やかさだった。
商店街にはいい雰囲気の居酒屋も立ち並んでいる。
(ああ、こういう街に住むのもいいなあ)
そう思って、不動産屋の窓の前で立ち止まり、そこに貼られた幾つかの賃貸物件情報を眺めたりした。
ふむ、家賃相場・・・このくらいか。


私が今回武蔵小山にやってきた目的はひとつ。
前日のケンミンショーで私の地元北海道名物、ザンギが取り上げられており、その影響で、会社のお昼休みに、ザンギ欲に襲われた為だ。
しかし、ザンギ、ザンギ、と心の中で騒いでいても、正直なところ、鶏の唐揚げとザンギの違いの説明を求められても難しい。
地元のスーパーの惣菜売り場に、「唐揚げ」ではなく、「ザンギ」が並べられているのは子供のときからよく見てきた光景で、唐揚げとザンギは全く別のものなのだろう、そんな風に子供の頃は思っていたのだけれど、地元を出て、居酒屋あたりで「鶏の唐揚げ」を食した際に、
(ああ、ただの方言で、北海道では鶏の唐揚げをザンギと呼んでいただけなのだな)
そう思った記憶がある。

北海道居酒屋のチェーン店の、北の家族や居酒屋北海道が提供するそれも、鶏の唐揚げをザンギ、というメニュー名にしただけだと私は思っている(私が思っているだけなので、あしからず)。
私にとっては、そんなふうに違いが曖昧な食べ物なのだけれど、それでも食べたいのだから仕方がない。ザンギ。


f:id:saredosannbyou:20160701191853j:plain

釧路食堂。
店を覗くと、カウンターに2組程お客さんがいるのが見えた。
まず見えるのがカウンターだと、私のようなおひとり様は入りやすい。
「一人、大丈夫ですか」
「もちろんです」

先客の2組の間の、空いている席に腰を下ろす。
ここに来る前に別の店でビールを2杯飲んでいた為、この時点でほろ酔い。取り敢えず、ウーロン茶をオーダー。
メニュー表を見ると、「骨なしザンギ」と「骨ありザンギ」の2つが大きく表記されていた。
どちらがお薦めですか、とカウンター越しに店員さんに聞く。
女性の場合は骨なしの方が食べやすいですけど、色んな部位を食べたい、ということでしたら、骨ありでしょうか。
うーん、と顎を手で触りながら、骨あり、をオーダー。
お通しの冷ややっこをゆっくり食べながら、その登場を待つ。



・・・・・。



f:id:saredosannbyou:20160701192840j:plain
骨ありザンギ。

「ザンタレをつけてお召し上がりください」

f:id:saredosannbyou:20160701192854j:plain
ザンタレがあれば、唐揚げと差別化されて、わかる、違い。
美味しい。味の濃いめの唐揚げザンギ、美味しい。ケンタッキーみたいで美味しい(←褒めている)。


ウーロン茶を飲み切ったので、釧路の夜、というサワーをオーダー。ジンジャエール割り。

f:id:saredosannbyou:20160701195020j:plain
中々濃い。きっと釧路の濃霧とかけているのだろう、と勝手にそのネーミングの由来を予想する。質問したりはしない。


お会計の際、実は私、釧路出身なんですよ、と言うと、店員さんの一人が(店長さんだろうか)、自分も釧路出身だよ、と仰り、出身高校を聞かれた(同じ高校だった)。
年齢も聞かれたので、口ごもると、
「いってる、って言っても30前後でしょ」
と言われる。
そこは「20代後半でしょ」と言ってほしい。ほぼ同じ意味だけれど。


家路の電車内でも、PSPを持った中学生の男の子達が、
「お前のお母さん幾つ?30代?」
なんて話をしているのが耳に入ってきたりもして、何かが違えばそういう人生もあったのかなあ、いや、ないか、と、やるせない気持ちに支配されそうになっている自分に気付いて、また少し落ちこんでしまうのだった。そんな夜もあるさ。




tabelog.com
メニューにジンギスカンもあったからまた行きたいね。



☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます