読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


遊んで食べて寝るだけのお休み

数か月前に最終回を迎えた、NHK朝ドラ『あさが来た』。

f:id:saredosannbyou:20160717163429j:plain

全話録画しているにも関わらず、156話中55話まで見たところで止まっている。
いつか、そのうち、きっと見る!
そう思ってレコーダー本体に保存されたデータを消さずに残しているため、データ容量がその156話にかなりの割合占拠されてしまっている。


スポンサーリンク



その55話以降の数話(宮崎あおい演じる「はつ」が和歌山に旅立つあたり)と平日に作ったおかずの残り、それぞれを消化しているうちに、時刻はほぼ夕方になっていた。
特に予定のない休日、というのは、いつもこんな感じだ。



そして、このような過ごし方を、夕方近くになって、
(勿体ない!!)
と思うのも、ここ最近よくあること。

タブレット型パソコン一式を鞄に放り込み、私は外に出た。
目的地はコンセント電源があるドトールか、バーガーキングあたりだ。

しかし、勇んで出発した私の前に立ちはだかったのは、
「暴飲暴食欲求」
である。
ただの、食欲ではない。

その欲求が、ホルモンバランスに起因する、ということはわかっている。
女という性とそれなりに付き合っているのだから、特に驚かない。
その欲求が発生した場合は、私はホルモンには抵抗せずに、ただただ従う、一奴隷となることに決めている。
そして、そんなホルモンの奴隷の私が訪れたのは日高屋である。

f:id:saredosannbyou:20160717182127j:plain
飲ませようとしているとしか思えない、日高屋のメニュー表。


日曜日はなるべく休肝日、と決めているが、明日は休みだ仕事もない(SMAPのシェイク。若いコわからないかしら)。

f:id:saredosannbyou:20160717182547j:plain

瓶ビールをオーダー。
読書しつつ、同時に頼んだ他のメニューを待つ。

そして、

f:id:saredosannbyou:20160717183047j:plain
唐揚げ、餃子、

と、

f:id:saredosannbyou:20160717183314j:plain
油そばを、当然のように3つまとめてテーブルの上にトン、トン、トン、と置くと、店員さんは去って行った。


(しまった・・・!空腹の勢いそのままに、いっきに注文してしまった・・・)


その光景を見て愕然としたが、後の祭りである。
奴隷からフードファイターと化した私。



食べる(むしゃむしゃ)。


食べる(もぐもぐ)。


食べる(ごくん)。


f:id:saredosannbyou:20160717185808j:plain
ようやく、ラストはこの唐揚げ1個。



お腹は中々パンパンだったが、一度置いた箸を、覚悟を決めて私は握りなおすと、それを摘み、ええい、と口の中に放り込んだのだった。
御馳走様でした。
次から麺は時間差で注文しよう。



電車に乗って、別駅まで折角やってきたのに、アルコールと満腹感で食後急激な眠気に襲われた私は、鞄に入れたパソコンを一度も開くことなく、また電車に乗り、最寄り駅へと引き返し、駅前のスーパーでアイスを2個買って帰宅したのだった。
そんな休日でしたが、何か?


f:id:saredosannbyou:20160728225342j:plain


☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
下記のリンクをクリックしてランキングへご協力を頂けると嬉しいですm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます