三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


オリンピックが始まったり、鉄板焼き屋で飲んだりした休日

「4年に一度」
それは、オリンピックに参加される方々、その関係者の方々からすると、とても大きいことなのだと思う。
しかし、応援する以外の立場にはなり得ない私からすると、「4年」というインターバルはオリンピックの価値を上げる大きな要素ではない。


・・・おかしい。


子供の頃、確かにそれは、間違いなく価値を高める一要素だったのに。

いや、ロンドンオリンピックは2年前くらいの印象、そんな時の流れのスピード感覚の変化がその理由、ということを本当はちゃんとわかっているのだ。
「リオオリンピックって3年前くらいの印象だよ」
と10年後、私は言っているように思う。
日本人選手の入場が既に終わったタイミングでリオオリンピックの開会式が既に始まっていることに気付き、そんなことを思ったのだった。
ブラジール。


スポンサーリンク


休日の定番の過ごし方をしてから飲み

洗濯と並行しラーメンを作った。

f:id:saredosannbyou:20160806122808j:plain
具は、昨日の残りの豚バラ肉ともやし、そして、卵。


洗濯物を干した後、ダラダラと過ごしていたらもう時刻は16時。
日焼け止めを塗り、夜からの雨を懸念して洗濯物を取り込んで、漸く外へ出た。

f:id:saredosannbyou:20160806172455j:plain

温さが充満した外の空気。
目的地は喫茶店。目的は、読書、そして、ネットサーフィン。


夜。
数回飲んだことのある某ブロガーさんと、私が潜伏していた高田馬場にて飲むことになった。
改札前で合流し、私が「一応」先導。

私「向こうまで進んじゃうと高田馬場何にもないんで、この辺りからあの辺りまでで見た店の中からどこに入るか決めてください」

急遽決まった飲みは、店選びもこんなふうに中々に緩め。


f:id:saredosannbyou:20160806200408j:plain
結果、入った鉄板焼き店。


1年以上前に、姉と入ろうとしたにも関わらず、いっぱいで入れなかった店、だと恐らく思う(記憶曖昧)。
しかし、今回入店時は先客無し。
それ以降も比較的空いていた印象。
大学生が夏休みシーズン、ということがきっと影響しているのだろう。


f:id:saredosannbyou:20160806201331j:plain
長芋的な。

f:id:saredosannbyou:20160806204356j:plain
トマト、肉、チーズ的な。

f:id:saredosannbyou:20160806201808j:plain
ホルモン的な。


全てとても美味しく頂いた。鉄板焼き、んまい。
セルフサービスではなく、店員さんに焼いて頂くカウンター席、ということもあり、
「ブログ」だの「Twitter」だの言いまくっている私の話が、店員さんに聞こえてたら恥ずかしいなあ、と思ったりもしつつ。

最近二人ともシン・ゴジラを観た、ということで、その感想を生で交換出来たのが初めてで楽しく、ついついお酒も進んでしまった。
そんなわけで、いつも通り、終盤の記憶データに不安は残るが
「女にはアボカドとチーズ与えときゃいいんですよ」
と言ったのは覚えている。



☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます