読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


台風が来たり、オリンピックが閉幕したりした日

8月22日(月)

「おはようございます」
出勤時にその9文字を発しただけで、土日の二日間で、5秒程度しか発声をしていなかった私の喉がすっかり弱っていることを痛感した。
ちなみに、その5秒とは、ヤマト運輸の配達員とコンビニ店員とのやりとりである。


スポンサーリンク



行きに関しては台風の影響は特になかったけれど、帰宅時間は原宿駅での倒木により山手線が全線運転を見合わせている時間にぶつかってしまい、いつもと違うルートで帰宅する羽目になった。
羽目になったと言っても、乗り換え回数も乗車時間も変わらないに等しいのだが。
朝の時点では、飲んで帰ろうと思っていたのだけれど、その迂回もあって、一人飲みは明日へ延期することにした。


帰宅後、リオオリンピック閉会式の日本の演出シーンをYouTubeで鑑賞した。
鑑賞前の、
(日本の演出ってダサそう…)
という私の根拠の無い失礼な予想を見事覆す出来で、ジンジンと感動している自分に気付いた。
日本、捨てたもんじゃないじゃん。
いや、日本ってすごいじゃん。
自国を称えるそんな高揚感に包まれ、4年後への期待が俄然高まった。
しかし、そのとき、私は36歳か・・・。

f:id:saredosannbyou:20160822202818j:plain
夕飯は明太子クリームパスタもどきと、前日の残りの野菜スープにとろけるチーズをトッピングしたもの。

食後、先日、無印で買ったベッドカバーとシーツを漸く取り付けた。
店頭ではオシャレだと思った色だけれど、私のつまらない部屋にそれを持ってくると、オシャレ水準が下がるように感じるのだから不思議だ。

f:id:saredosannbyou:20160822212331j:plain

そして、色合いが女性らしさに欠けるなあ、なんて思ったりもした。
部屋とその住民にそれが欠けているのは今更の話だし、特に訪問客の予定もないのだからなんら問題はないのだけれど。

それはそれで、別意味で問題ありだ。

☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます