読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


東京タラレバ娘の実写化が発表されたり断捨離欲が高まったり

9/8(木)

台風13号が出勤時間に関東に上陸することを心配していたけれど、出勤前に寄った会社近くのコンビニを出た後の数分間、ザーッと降られる程度で済んだ。



スポンサーリンク




東京タラレバ娘が、吉高由里子主演で一月からドラマ化することをYahoo!ニュースで知った。

漫画の設定の33歳より若いけれど、いいんじゃないだろうか、吉高さん。期待値は高い。
そんなことを姉にLINEで送ると、
「ドラマ化云々じゃなくて、一月からのドラマがもう決定って…2016年もう終わるじゃん…」
と返信が来た。
ああ…普通に受け入れてしまっていたけれど、そのドラマが放送開始する翌月に私は33歳になるのだなあ。
ヒタ・・・ヒタ・・・ヒタ・・・・。
2017年の年明けの足音が確かに聞こえる。



帰宅後、味たま、長芋のわさび漬け、ノンアルコールビールで小腹を誤魔化した後、冷蔵庫で数日冷やしっぱなしだった大根を使って夕飯作り。

f:id:saredosannbyou:20160908222739j:plain


大根と豚肉と小松菜等をマヨネーズとオイスターソースで炒めたのだが、これがかなり美味で、ノンアルコールビールをもう一缶開けようとする手を止められなかった。



夜更けに、ふと断捨離したい気分に襲われ、消費期限を疾うに過ぎた小麦粉やパン粉をゴミ袋にガサガサと放り込んだ。
7年同じ部屋に住んでいると、食べ物に限らず、物がどんどん蓄積されてしまうのだ。
捨てる機会を逸してしまう。
例えば、前に付き合っていた男性用のお茶碗が一つある。
そして、その後付き合った別の男性がそれを使うのが当然ながら嫌だったのだろう。
100円ショップで自分用のそれを自主的に買ってきた為、女一人暮らしの部屋に自分用が一つ、そして、男性が好むであろう色のものが2つ、計3つのお茶碗があるのだ。
それらもいい加減、次のごみの日に捨てよう、そう思った。
思い出だから取っておいた、なんてセンチメンタルな理由ではなく、燃えるごみとは違って出しにくい、ということがこの結果を導いたのだから。
それに、彼氏がまた出来ても、それを使わせるわけにはいかないのだから。
これを人は、とらぬ狸の皮算用、と言うのだが。



☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
読了ついでに・・・と言うとおこがましいのは承知ですが・・・下記のリンクをクリックして、ランキングアップへのご協力を是非お願い致します!更新の励みになりますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます