三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


妬みと言われればそれまでのお話

9/15(木)
今週はほぼ毎日、長袖を羽織って出勤している。
秋。


スポンサーリンク




ジムの後、お店に寄り、一杯の黒ビールで一時間居座り、壇蜜日記②を完読した。
そのあとがきで、その一巻が三万部も売れていたことを知る。ほほう。やるね。
2冊とも楽しく読了したものの、まさか、そこまでとは思っていなかったのだ。
壇蜜を見くびっていた。


f:id:saredosannbyou:20160915210927j:plain
こんもりしたビールの泡。


帰宅後、いつから冷凍されているのか不明のたらこを使って、パスタを作った。

f:id:saredosannbyou:20160915231438j:plain

たらこパスタ、以前まではキューピーあたりの市販のソースを利用していたが、
「たらことマヨネーズを和えれば良い」
という大抵の方々はご存知であろう、そんな一般常識を三十路にして最近知って以来、こうして自分で作っている。
たらこパスタは好きだけれど、栄養素が少ないのがその色味からも明らかなのが難点である。


f:id:saredosannbyou:20160916002823j:plain

今回のマツコ・デラックスの『夜の巷を徘徊する』は結婚式場が徘徊先だった。
それをぼんやりと眺めていたら、式の打ち合わせにやって来ていた28歳(男)と27歳(女)のカップルが登場した。
なんでも、彼らの結婚式は来年の5月予定とのこと。
(随分前から準備が必要なんだな)
とこれ以上の他人事があるだろうか、という感想を胸に彼らの言動を引き続き見守っていると、式の打ち合わせに来ていたその日(もしくはその前後)が交際一年目、との発言があり、度肝を抜かれた。
と、言うことは、付き合って数ヵ月で結婚をしようと決めたということであり。


20代でその決断って速くない?
まだ若いのに焦ってない?
結婚を決めた交際期間と、決めた後の結婚式までの期間が同じくらいとして、え、絶対その時まで別れずに一緒にいるって確信できるほどの相性なの!?

と全く持って余計なお世話な思考が、私の脳みそをマッハで駆け巡った。


しかし、そのあとで、こんな考えだから、私は独り身なのだなあ、と冷静になり、反省して、お二人のお幸せをお祈りしたのだった。

アーメン。


秋の夜長に何やってるんだか。


☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
読了ついでに・・・と言うとおこがましいのは承知ですが・・・下記のリンクをクリックして、ランキングアップへのご協力を是非お願い致します!更新の励みになりますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます