読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


寝不足の中、宇都宮へ餃子を食べに行ってきた

10/10(月)体育の日

前日、昼過ぎまで寝てしまったせいだろう。
体内時計がずれてしまい、早朝4時過ぎに目を覚ました後、布団に潜り込んだまま、気持だけ悪戦苦闘するも、再度眠りに落ちることは容易ではなかった。
数時間そんなふうに過ごしているうちに、出掛ける支度をしなければならない時刻をスマホが告げてしまっていた。
寝不足による脳や胃の働きの悪さを感じつつ、私は体を起こしたのだった。




スポンサーリンク




そう。
今日は宇都宮へ餃子を食べに行く計画を立てていた。
新幹線を使うと、乗車時間が20分程度短くなるだけなのに、片道二千円弱運賃が跳ね上がる。
そんなわけで、池袋から普通電車、湘南新宿ラインにて、二時間弱の旅を決行することとした。

寝不足、ということもあり、自分の体に不信感を抱いていた私は、

(電車の中でお腹が痛くなったらどうしよう)

そんな不安を抱え、それに乗り込んだ。
私は、途中で抜けづらい比較的長い会議途中にトイレに行きたくなったりする、そんな緊張性なんちゃら、な体質の気が少しだけあるように思われる。
しかし、それらの不安は杞憂に終わり、車窓からの景色、聞き慣れな駅名を告げるアナウンスを十数回聞いているうちに、あっという間、とまではいかないが、無事目的地へ辿り着くことが出来た。


f:id:saredosannbyou:20161010121837j:plain
宇都宮駅
(ちなみに、湘南新宿ラインには御手洗いが付いている車両があるので、万一もよおしても大丈夫です。参考まで)。


駅前にある駅周辺のMAPを確認。
近くに、「餃子像」というものがあるらしい。
記念に見ておこうかなと、足を運んだ。


f:id:saredosannbyou:20161010122505j:plain

もっとファンシーなものを想像していた…。
「FFとかのモンスターで出てきそう」


さて、どのお店に行こうか、と悩んでいると、程なくして、行列が出来ているお店を見つけた。

f:id:saredosannbyou:20161010135747j:plain
[食べログ]アクセスが制限されています



行き当たりばったりだが、その最後尾に付くことにした。
プランがある小旅行、というのも楽しいけれど、こういった温い温度のそれも、決して嫌いではない。
その行列の先頭へ、数十分かけて、ゆっくり、ゆっくりと前進し、入口に近付き始めたところで、どうやら食べログ1位の店らしいことを知った。

f:id:saredosannbyou:20161010131610j:plain

はあ。なるほどね。


その後、漸く入店し、メニューを改めて確認。
f:id:saredosannbyou:20161010133131j:plain
ふむ。並んでいる際、決めていた通り、水餃子&焼き餃子セットを注文した。
初志貫徹だ。


f:id:saredosannbyou:20161010134803j:plain
焼き餃子。

f:id:saredosannbyou:20161010134816j:plain
水餃子。


f:id:saredosannbyou:20161010133146j:plain
お好みで、マヨネーズを、ということだったので、途中、味変も兼ねて、試食。


f:id:saredosannbyou:20161010135139j:plain

・・・・。


うん。美味しいけれど、普通にラー油、お醤油、お酢、が美味しいかな!
ごちそうさまでした。




その後、

f:id:saredosannbyou:20161010150558j:plain

発見した神社へお参りしたり、

f:id:saredosannbyou:20161010153923j:plain

宇都宮城跡を駅から15分以上歩いて見に行ったり(思ったよりもちょっとアレだった)、


f:id:saredosannbyou:20161010163132j:plain
そして、折角だからと、宇都宮タワーへ足を伸ばしてみた。
しかし、さすが、ノープランの旅。タワーの閉館時間ジャストに結果的に到着した為、中には入れずに外から眺めるだけで終わった。
と、言っても、東京に10年以上住んでいるにも関わらず、東京タワーもスカイツリーも眺める専門の私なので、仮に入館可能時間だったとしても、恐らく上に上がった可能性は低いだろう。



そうこうしているうちに夕飯の時間帯に。
人気店らしい、みんみん本店に行こうとするも、当然ながら、長蛇の列。
一日に二度、何かに並ぶ気は起きず、目的地を変更し、その分店へ向かうこととした。

[食べログ]アクセスが制限されています
こちらは10分も並ばずに入ることが出来た。


f:id:saredosannbyou:20161010175631j:plain
水餃子。


f:id:saredosannbyou:20161010175456j:plain
揚げ餃子。


f:id:saredosannbyou:20161010175449j:plain
焼き餃子。


美味しく頂き、さようなら、宇都宮。また会う日まで。





帰りの電車の中で、ごん!という音が周辺の方々に轟いた。
寝不足と満腹、そして、適度な疲労により爆睡した私が、後頭部を窓に思い切りぶつけてしまった音である。




☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます