読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

32歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


期待通りにゃ中々いかないさ、という三十路乙女心

料理 休日

11/12(土)
遠足や文化祭はその当日よりも準備期間が楽しい。
そして、それは買い物等にも似た要素があると思っている。
それを買ったことによってもたらされる、もたらして欲しい未来を想像する。
その想像期間により彩りがあるのではないか。



スポンサーリンク




「週末は家で鍋でもしようか」
そう決まったのはこの数日前のことである。

鍋会は夕方からを予定していた。
下準備は先にしておこう。
冷蔵庫にある野菜に包丁を入れたりして日中を過ごす。

f:id:saredosannbyou:20161112135001j:plain

そうそう。
昨日ビックカメラで、その一角を行ったり来たりを一時間程した末、購入を決意したティファールの圧力鍋(約1万円)を開封しよう。

f:id:saredosannbyou:20161112135316j:plain

うん!いいね。
これを使って、豚の角煮を作ろう。
そう計画を昨夜立てていた。

f:id:saredosannbyou:20161112141117j:plain
豚バラブロックをカット。


ティファールに、圧力鍋調理におすすめの料理レシピの冊子が付いていて、その中に豚の角煮もあったけれど、今日はそれを実践する時間と心の余裕はあまりなかった。
そんなわけで、ネットで検索した比較的楽そうなレシピを今回は実践することにした。
豚の角煮は、以前炊飯器で作って以来だろうか。

saredosannbyou.hatenadiary.jp




圧力鍋を恐る恐る使う。
ブシュー!という派手な音と共に、もくもくと白い蒸気が噴き出して、換気扇へ吸い込まれていった。

(ふむ、一応完成かな!)


※完成写真、撮り忘れ。


そうこうしている内に、時刻は夕方に近付き始めていた。


(あああ、駅まで迎えに行かないと!)


駅へ彼を迎えに行ったその足で、スーパーで、土鍋、飲み物等を購入し部屋へと戻った。

しかし、彼は仕事で中々のお疲れモードであった(心身ともに体力があまりないタイプかもしれない)。
期待した反応が得られたか、と言うと、決してそうではない。

(いや!もうちょっとオーバーリアクションでも良くないか!?)

そんなもやもやとした不満と不安が沸いてでたが、相手に期待を押し付けすぎて、破綻させていった過去の数々の人間関係を振り返り、ぐっと飲み込もうと思った一夜なのであった。

いくつになっても、乙女心は不滅、なのだ。


☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます