読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


日高屋は中華そばが美味しい

2016年12月10日(土)
折角の土曜日、ということで、取り敢えず洗濯をほっぽって出かけることにした。
昼はとうに過ぎた時間帯である。
が、家の前の通りで、予想以上に外の空気は冷たい、と体と頭で認識した。
行こうか戻ろうか迷った末、私は部屋に戻った。
ひきこもるためではない。
パンツ(所謂ズボン)の下にヒートテックのレギンス(またの名をももひき)を着込み、再度玄関を私は出た。





スポンサーリンク




f:id:saredosannbyou:20161210152255j:plain
日高屋
「中華そばをお願いします」


10代後半~20代までは、味噌やとんこつラーメンを注文しがちだったけれど、干支を一周した今は、中華そばがなんだかんだ安くて一番旨いと思っている。


日高屋を主な目的とし、外出をしたのだけれど、ふと、マッサージに行きたくなり、その約1時間後にネット予約をした。


マッサージ後、ドトールで持参したパソコンにてネットサーフィン。
5月に今の部屋の更新が迫っている。
引っ越すなら繁忙期の3月頃よりも前にしたい、という思いから物件をここ数日探していたのだ。


(ん゛?)


昨日の過度のアルコールの影響で胃がどうにも荒れている雰囲気だと、起床時から感じてはいた。
それなのに、ラーメンを食べ、マッサージを受け、そして、とどめはコーヒー。
結果、若干お腹を下してしまった。
(すみません、ドトール・・・)
個室でそんなことを思った気もする。



自分の荷物の置かれた席に戻り、気を取り直し、再度物件をスクロールして眺めていく。
じっと眺めていても前進しないか、と翌日不動産屋訪問の予約を半ば勢いで入れてみた。
引っ越しは勢いが大事なのだと思う。
その勢いがなかったこともあって、7年以上、私は今の部屋に住んでいるのだが。


f:id:saredosannbyou:20161210222202j:plain

夕食は、作り置きのミートソース(これで食べきり)。



帰宅後、ほっぽっていた洗濯はちゃんとやった。


☆☆☆☆☆
御訪問、そして、最後までお読み頂きありがとうございます!
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
もし、今回の記事が少しでも、あなたの暇潰しや娯楽になったのなら嬉しいです。
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます