三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


予定を詰め込んだ平日休み

2017年2月15日(水) 振替休日

今日は振替休日。
平日休みは早々ない。
平日の今日しか消化しにくい予定を幾つか詰め込んで行動することにした。
主に、

  • 住所変更(区役所)
  • 免許更新&免許住所変更(免許センター)
  • 歯医者(前住んでた駅)


以上である。



スポンサーリンク



運転免許の住所変更に必要なもの

10時頃起床し、朝食に昨日買ったアイスの残り。
朝一でそんなものを食べると、時として腹痛に襲われることもしばしばあるが、今日は胃はしっかりと起動してくれた模様。

免許の更新前の化粧、髪のセットは自ずと通常よりも念入りになる(キノコみたいな髪型と言えど)。
しかし、そうこうしているうちに、刻々と時は過ぎ行く。

区役所で住所変更と住民票受領をしてから免許センターへ、と当初目論んでいたけれど、それだと免許センターの午前中の受付終了時間にギリギリセーフ…ギリギリアウトか…ビデオ判定の域。
間に合わなければ午後の受付開始まで二時間ほどの無駄な隙間時間があいてしまう。

(予定を変更し、免許センターに先に向かおうか)

そんな打開策が浮かぶ。
けれど、運転免許の住所変更には新住所を証明する「何か」が必要だ。
元々はその何かを住民票にするつもりだったのだ。
何か他のものはあるだろうかと更新のお知らせハガキを再読。
すると、

「現住所宛の郵便物(消印付き)」

(これだ!!)

テーブルの下の棚に無造作に重ねた幾つかの郵便物を確認し、その中から前住居の不動産屋から来ていた封書を私は無事発見したのだった。





さて、免許更新もこれで三回目。
それは黄金色にピカピカと見事に輝いている。
ペーパードライバーなので、それは発効に約30万円費やした身分証明書だ。

今回の更新後の免許写真写りは納得している。
22歳の初撮影の時に大学の先輩から受けた「顎を引け」をずっと実践しているお陰か、毎回、
(私ってこういう顔してるわー)
という仕上がりになっている。

目の下のクマが濃くなったのは、33歳、受け入れなければならない現実なのだ。

転居後2週間超過後の住所変更

さて、今の区へ引っ越しから17日が経過した。
「住所変更は転居後2週間以内」
が義務付けられているらしいが、独り暮しの会社員にとってそれは容易ではない。
何かしらの注意はあるのかなという不安もあったけれど、全く指摘されることなく、私は無事現住居の区の民となった。


その後、銀行へ。
家賃が引き落としではなく振込なので、不動産屋と同一支店で口座開設をし、毎月の振込手数料を0円にするという寸法だ。
前住居も引き落としではなく振込だったのだけれど、数年間で15000円以上は振込手数料に費やしてしまったことを後悔したことによる今回のスタートダッシュである。


f:id:saredosannbyou:20170215162927j:plain
夕飯は一人回転寿司。
ちなみに、夕飯前に受けた歯科検診結果は、虫歯はないけれど歯茎が少しぶよぶよ、とのことだった。
自信があったので、少しショックではあった。


そんなこんなで、今日やりたいことリストはなんとか全て消化できたかな、という感じ。
週末だと、その貴重さをつい忘れてごろごろしてしまいがちだけど、平日だからこそ、の過ごし方が出来て満足である。


おまけ~移動の合間に買ったもの


①DVDプレーヤー
f:id:saredosannbyou:20170215230751j:plain

引っ越してからDVDレコーダーの、DVD再生機能が故障していることが発覚した。
それに気付かず、先月DVDプレーヤーを廃棄してしまった己を呪いつつ、ドンキで安物を購入。約3000円。


②カーテン
f:id:saredosannbyou:20170215213213j:plain

曇りガラスなのをいいことに、半月間カーテンがない部屋で暮らしていた。
朝日とともに起床するカメハメハ大王生活に限界を感じ、ニトリにてカーテン、セミダブル用のボックスシーツ等購入。


引っ越し後の散財もこれにて一区切り、だろうか。


ブログランキング参加中です。
読了後、バナーをクリック頂けると更新の励みになります!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます