三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


敬遠していた近所のスーパーへ行く

2017年5月22日(月)

仕事のチェックをお願いされること自体は勿論業務の一環として受け入れているけれど、誤りを発見し、訂正を指示した際に、嫌な面をされると、こちらだって嫌な面になりそうになるでしょうという苦虫と噛み潰したような思いに駆られるのを禁じ得ない。
…という会社の愚痴。


スポンサーリンク



さて、会社での昼御飯は、基本的に家からお弁当を持参している。
高校の時、多々おかずに入っていた弁当用グラタンのことを、先日ふと思い出し、それを普段利用しているスーパーで探したものの、そこには残念ながらその姿はなかった。
数日して、
「○○○○には、そのグラタンあったよ」
と、いつもは回り道の為滅多に利用しないスーパーでの発見情報をS氏から得た私は、その店へぐるりと立ち寄った。

その某店は、前住居の近くにもあったチェーン店だった。
当時、専ら利用していた西友と比べると少し高めの価格設定ということもあり、今の街へ転居後も、どうせお高いんでしょうと敬遠していた節があった。
けれど、今日その自動ドアを通過し、フロアに足を踏み入れた瞬間、ここ数ヵ月知らず知らずに蓄積していたフラストレーションが、ぶわっと解放されたような心持ちになった。
最近利用していた近所のスーパーは、こぢんまりしていて、品数も最低限、買い物の選択肢が限られるのに対し、その店は広く、品数も多いことが入店した瞬間に明瞭だったからである。
とは言え、価格設定はやはり高めではあるし、家と会社の動線上にはないので、今後も頻繁には利用はしないだろうけれど、時にはここにお金を投じようと思ったのだった。




f:id:saredosannbyou:20171115123915j:plain
無事ゲットした例のグラタンと、



f:id:saredosannbyou:20171115124017j:plain

夕飯にしたお勤め品の鰹のたたき。




ブログランキング参加中です。
読了後、バナーをクリックしてランキングアップに御協力頂けると更新の励みになります!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます