三十路女の酒と肴、時々男

33歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


SMAP、キンキ、V6世代として思うこと

2017年6月19日(月)

昨日和風カレー(冷凍コロッケトッピング)を作ったことはここに記したけれど、それはめんつゆとカレー粉を主な材料とした即席な代物だった。

そもそもは、和風などではなく、所謂普通の、贅沢を言うならば、肉や野菜がたんまりと入ったそれを食したかったものの、単純に私の料理に対する活力がそれに追い付かなかった為、不味くもないが旨くもない、カレー味のそれを食べる結果となった。



スポンサーリンク



そんな不完全燃焼に終ったカレー欲求を、今日こそは満たすべく、セブンでハンバーグカレードリアを購入しのだった。


f:id:saredosannbyou:20171219233646j:plain
ごっちんぐ。


***


23時からのニュースが始まる直前の、その日のメインニュース(もしくは、キャッチーなニュース)を伝える数秒間の予告(カウキャッキャーとか言うらしい)が、元SMAPの内の三人の事務所退所についてだった。
解散後もこうしてなんやかんやとメディアに取り上げられるというのは、さすが一時代を作り上げたグループだなあということ、そして、芸能ニュースをトップに持ってくるなんて日本は表面上平和で能天気だなあという意地悪な気持ちも沸々と沸いてくるのだった。


キムタクが主演すれば軒並み高視聴率、髪形や服装も話題になり過ぎる、という彼の時代の寵児ぶりを肌で感じながら、私は子供から大人になった世代である。

そのことが今の私の思考に何かしらの影響を与えているか否かはわからないのだけれど、キムタクが何故こんなにもSMAP解散の戦犯扱いを受け、叩かれているのか疑問だったりする。

ネットにはびこる、キムタクが裏切った、とかいう噂がある程度事実と仮定しても、事務所に残りたいと思うのも転職、独立に悩む一社会人の選択として当然あり得ることだし、それは外野がああでもない、こうでもないと非難する対象になるものだろうか。
SMAPSMAP、キムタク、キムタク、と20年以上持ち上げておいての世間のこの手のひら返しの方が、余程裏切りではないか、と私としては思うのだけれど。


と、まあ色々徒然書き綴ったものの、アンチキムタク派も、印象操作を狙った誰かがネットに流しているただの幻影かもしれないし、いたとしても主にYahoo!民に限る程度なのかもしれない。
私はYahoo!ニュースのコメントを見るのが好きなので
、キムタクアンチが多いと思い込んでしまっている可能性もある。

最後にひとつ言いたいのは、私は別にキムタクファンではない。
念のため。




ブログランキング参加中です。
バナーをクリックしてランキング状況を確認頂けると更新の励みになります!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます