三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


ドライな家族関係

2017年8月8日(火)

今日は母親の誕生日であることを午前中にふと思い出した。
北海道で暮らす両親とは、お互い必要最低限しか普段連絡を取り合わないが、その最低限の一つがこの誕生日ではある。


スポンサーリンク


母親は今時珍しく、携帯電話を持たない倹約家である。
尚且、固定電話の通話料金も気にし、私に何らかの用事があるときは、「母からの伝言」という形で父親にメールを送ってもらっている。

昼休みに、取り敢えず父に、母親への誕生日祝福メッセージメールを送ったけれど、彼からは、了解、程度のなんとも素っ気ない返信が返ってきた。
「り」じゃないだけましかもしれぬが。


夕刻、会社のビルから出てから、実家に電話をかけた。
が、珍しく留守なのか、誰も出ない。
コールを10回ほど聞いて諦め、家路についた。


***

周期的にやってくる揚げ物欲。
それを収めるべく、セブンにて、唐揚げ棒とポテトチップス、少し検討時間をおいてから、発泡酒、ではなく、炭酸水を購入。

夕飯は昨日のカレーの残りで良いだろう。
明日のお昼のお弁当分も考慮して、炊飯器にお米を二合セットし、スタートボタンを押した。


お米が炊けるまでの暫くの間、買ってきた唐揚げ棒等を貪りつつ、テレビを漫然と眺めていたが、それらを完食しても、まだ、ピーピーという、炊飯完了の合図は鳴り響かない。

まだか、まだかと首を長くして待っているうちに、夏バテかホルモンバランスか、揚げ物を食べたことによる若干の満腹感によるものか、激しい眠気に襲わてしまった。
少しだけ、と仮眠を取ったが、次に目覚めたのは夜中の3時。
それはきっと仮眠とは呼ばない。


(夕飯らしい夕飯を食べる前に眠りこけてしまったので、今回は珍しく写真無し)



ご訪問ありがとうございます!
バナーをクリックして、ブログランキングアップに御協力お願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます