三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


帰省前夜

2017年9月22日(金)

通勤時、何もないところで転倒し、左半身のアスファルト地面への強打によって負傷したのは昨日の話。
左膝、左手甲、左肘に絆創膏、傷パワーパッドを貼って一日を過ごした。



スポンサーリンク


終業後、会社の更衣室で、ロッカーが隣のKさんが、私の手の甲の絆創膏の存在に気付き、どうしたの、と声をかけてくれた。
これこれこーゆー顛末なのですよ、と話すと、同情、心配してくれ、自分が前に怪我したときに買ったけれど余ったという防水の絆創膏を分けてくれた。

私は幼い頃、体調不良のときに、心配されようが、されまいが、自分の現状が何ら変わるわけではないじゃないか、と冷めた考えを持っていた気がする。

けれど、情報を共有してもらうだけでも、心が軽くなることはあるなあ、と今は思う。
性格が丸くなったのだな。


***

帰る頃、雨粒が強く地面に降り注いでいた。
横断歩道に出来た水溜まりを、大股でジャンプして飛び越えた。


f:id:saredosannbyou:20180602101922j:plain


夕飯。
セブンの冷凍食品、牛ホルモン焼き。


明日の午前中の便で帰省する。



ご訪問ありがとうございます!
バナーをクリックして、ブログランキングアップに御協力お願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます