三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


お酒のデメリットのひとつ

2017年10月13日(金)
(ああ、そうか。今日は給料日だったか)
と、給与支給日に配布される福利厚生の何某を目にして気付いた。
ちなみに、私の会社は給与明細は支給日前日に渡される。



スポンサーリンク




寿司ネタで一番好きなのはエンガワである。
学生の頃はサーモンが好きだったなあ。
家路で寄ったスーパーでエンガワのお刺身を見付けた。
給料日だ、買っちゃえ!とレジへそれを持って行った。


f:id:saredosannbyou:20180622123019j:plain
買って来たエンガワ、エリンギのにんにくバター醤油炒め。
そして、プリングルス、で晩酌。



f:id:saredosannbyou:20180622123052j:plain


f:id:saredosannbyou:20180622123104j:plain


デザート。
ここ最近、さらっとした氷菓よりも、ねっとしとしたチョコ系のアイスを体が欲するようになってきた。
そういった変化からも、もう季節は秋であることを実感したりする。



アルコールで上気した体はどうしても動きが緩慢になるし、重たい。
ベッドで横になり、読みかけの小説『ペンギンハイウェイ』のページをめくった。

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

左側で掴む残ページの薄さから、もう少しでクライマックス、というのは明らかだった。
けれど、極度の眠気に襲われてしまい、志半ばで夢の世界へ。
こんな風にやりたいことを完遂出来なくなるのが、私にとってのお酒のデメリットのひとつである。


一人暮らしブログランキング参加中です
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村クリック頂けると励みになります!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます