三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


姉妹で恵比寿スパニッシュ

2017年11月12日(日)

痛い。
寝れば治るとたかをくくっていた頭痛は、それどころか夢にまで出てくるまでにレベルアップしてしまった。
痛い痛い痛い痛いぃ。
現実逃避も兼ね、昼過ぎまで惰眠を貪ったものの治らない。
結局、自然治癒力に任せ切れず、大人しく頭痛薬に頼ることにした。
服用して暫くすると、いつの間にやらズキズキとした痛みはなくなっており、昨晩から頑なに薬を避けて苦しんだ時間がなんとも馬鹿らしく思えた。
今後は、改札をSuicaでピッとスイスイ通過するがごとく、私は頭が痛くなったら澱みない動きで薬箱を開け、ノーソンを飲むことでしょう。
ありがとう、ノーシン、いい薬です。



スポンサーリンク



姉との約束は19時半恵比寿集合と、少し遅めだったので、早めに出発し、サンマルクカフェで溜め込んだ約一週間分の日記を書くなどして過ごした。


f:id:saredosannbyou:20180711123522j:plain

10分程遅れてくるという姉を待つ間、恵比寿アトレをぶらりし、かわいいなあと思ったダッフルコートの値札を出来る限りの何食わぬ顔で手に取る(タグを確認すると、店員さんが近寄ってくる気がして警戒してしまうので)。
約35000円。
衝動買いするレベルではないなとその場をそっと離れた。


f:id:saredosannbyou:20180711123512j:plain


本屋にあった来年の猫村さんカレンダー。
かわいい。


駅から歩くこと10分程のスパニッシュのお店。

f:id:saredosannbyou:20180711233215j:plain

???

スパニッシュはさっぱりわからないので、オーダーするメニューは全て姉に任せた。
シードルというお酒を初めて飲んだけれど、美味しかった。
当初、料理の写真をぱしゃぱしゃ撮っていたのだけれど、

「どうせ写真下手なんだから撮らなくていいんじゃない?」

という衝撃の提案を姉から受け、それもそうだなあと写真も姉に任せることにした。



f:id:saredosannbyou:20180711233327j:plain
撮影&加工:姉


食後に寄った喫茶店で、姉がレジで会計中に男性4人組がぞろぞろと入店してきてたので、目をやると、結構なイケメンのグループだった。
「お姉ちゃん!イケメンいるよ!」
と、さすがに声を出すわけにもいかず・・・。
店を出た後、「さっきイケメンが」と報告したところ、教えてよ!と叱られてしまった。
こういう時は、次から耳打ちをしようと思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます