三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


仮に身バレしているとして

2017年11月20日(月)

「て言うか、ブログでしょ」
S氏から昨夕放たれた言葉は、一晩経っても私の心をどんよりさせるのに十分な効力を発揮していた。
一面雲に覆い隠された曇天の空を晴らすべく、何かしらの行動に打って出たい気持ちは山々だけれど、確実にこのブログの存在がバレたという確信があるわけではないので、なんとも悩ましい。


スポンサーリンク



「彼女がブログをやっているらしいぞ⇒キーワードを駆使してそれを探し当てるぞ!」

という行動を果たして彼が取るだろうか。
取らない気もするのだ。
しかし、保証はない。
バレていないのであれば、悠然と構えていればいい話。
いや、でも、万一バレているとしたら・・・。
そんな不毛な思考を飽きもせずぐるぐると頭の中を何十周もさせた。

  • 不毛な思考①

念には念を入れ、例えば、ブログを非公開にし、自分だけ楽しむことにしたとする。
そうすると、ブログ継続のモチベーションのひとつを担ってるアフィリエイト収益が0になってしまう。そうなると、更新しなくなる自信がとてもある。

  • 不毛な思考②

ブログを移設し、名前も変え、0からスタートする、というのが最も有効な手立てだろうと思う。
けれど、ここまで育ててきたブログを手放すのは惜しい。かなり惜しい。
こんなブログでも?と思われてしまう可能性が高いけれど、アフィリエイトとの連携や、ヘッダー等のデザイン変更だったり、それなりの労力をこれまで費やしてきている。
それに、数100という過去記事を結果手放すということは、当面は検索流入が見込めない。
プレビュー数が激減するというのは、やはりそれはそれで、運営のモチベーション維持に差支えが出てきてしまう。

そして、先日、はてなブログの有料サービス(計2年分)を支払ったことも、私の腰を重くさせる一因となっていた。


でもなあ、だけどなあ・・・。
当面は、こんなふうな立ち往生、停滞状態が続くだろう。




f:id:saredosannbyou:20180722173118j:plain



夕飯は、北海道のソウルフード、石狩汁。簡単旨い。
大量に作ったので、当面はこれが私の家でのご飯となる予定。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます