三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


家計簿の習慣化に成功した2017

2017年12月9日(土)出勤日

土曜出勤日の今日のお昼はお茶漬けとセブンのオニオングラタンスープという、水分量多めな内容だった。


スポンサーリンク



月一ペースで通っていたマッサージ店があったけれど、1月に引越しをし、そこが定期券内でなくなったことが一つのきっかけとなり、気付けばここ半年以上、足が遠のいていた。
PMS周期の時は腰痛に悩まされるのはここ半年も相変わらずであり、そんな時は、以前の職場退職時に上司からもらったマッサージクッションでやり過ごしていた。
PMSの腰痛はマッサージしたら治る、という類のものではないし、クッションならクッションで、案外とその環境を受け入れられる自分に気づけたのは発見であった。

けれど、ボーナスも出たし、師走でもある。
この1年の自分への労いとご褒美ということで、久々にそのお店を訪ねることにした。
つまりは、お金を払って、誰かに優しくしてもらいたかったのである。
月一通いのときは、大抵60分コースにしていたけれど、今日は「1年間の労い」である。奮発して90分コースをお願いしたのだった。

***

90分で約5000円が霧散するというのは、私にとってはそれ相応の経済力と言う名の胆力が必要だった。
今年から家計簿を習慣化させる事に成功し、自分の出費の数字が明確になったことで、お金を使うことが少なからず抑止され、慎重になった部分もあると思う。
以前は、前月と翌月の銀行残高を比較して、増減をなんとなく把握するという、金銭管理とは言えないお金に無頓着な日々を過ごしていた。
当時から今同様の金銭管理をしていたら、もっと貯金があったのかな、なんて思ったりもするけれど、それは「若いときもっと勉強しておけば良かった」と同類の不毛な思考なのだろう。
今日がこれからの人生で一番若い日だと、前に誰かが言っていた。


f:id:saredosannbyou:20180804095228j:plain


作る気が起きず、夕飯はセブンのピザまん等々。



にほんブログ村

ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます