三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


数年ぶりの鳥貴族

2017年12月16日(土)

今日は、なんだか肉気分だった。
それも塊肉、と言うよりは、ひき肉気分というふうに胃のリクエストが具体的で、付き合う(2日)前のS氏と一度行ったハンバークやステーキやタコス等々の食べ飲み放題店の『ガッツグリル』に行くのはどうだろうか、とS氏に提案した。
S氏の了承は得られ予約を試みるも、時は年末の週末である。
当日予約は残念なことに厳しかった。


ステーキ食べ放題 ガッツ・グリル 新宿店|GUT'S INTERNATIONAL


スポンサーリンク




こんなふうに、当日の胃の気分に合わせて予約を取ろうとするからバタバタするのである。
前もって予約を取っておき、その予定に胃を合わせれば本当は良いのに・・・・と後悔しても後の祭りである。


ひき肉

ハンバーグ

ガッツグリル


この連想を一旦白紙に戻すことにした。


ひき肉

つくね

鶏貴族


これでいこう。

鶏貴族は数年前に一度行ったきりだった。
その時は、
(ビールがそんなに美味しくない・・・)
という印象を受け、ビール党の私は足が遠のいていたのである。
けれど、振り返れば、それは「私、ビールの味わかるんですよ」という調子乗り背伸び期間だっただけのようにも思え、実際、ビールが本当に美味しくなかったのかは自信がない。
体調の影響もあった可能性もある。とも思う。
表テーマは「ひき肉摂取」、裏テーマを「ビールの味確認」に設定し、私達は鶏貴族の敷居を跨いだのである。



f:id:saredosannbyou:20180809041658j:plain



f:id:saredosannbyou:20180809041711j:plain



一言に「大満足」であった。
安くてお腹いっぱい食べられるし、そして、速い、旨い。
おかわり自由のキャベツも2回おかわりをした。
裏テーマのビールの味確認についても、特に気になることもなく、美味しかった。
こりゃあ、人気なわけである。

f:id:saredosannbyou:20180809041641j:plain


余談であるが、ピーマン肉詰め。
子供の時は、クレヨンしんちゃん同様に、わざわざピーマンをはがして食べたりしていたが(それでも、ピーマンに接着していた肉の部分に味が染みている気がして嫌だった)、今は大好きである。




にほんブログ村

ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます