三十路女の酒と肴、時々男

35歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


はずれのお店

2018年1月21日(日)

理想的な彼女であれば、週末、彼氏より少し早めに起きて、素敵ブランチでもこしらえたりするのだろう。
私だってやってもらいたい。
今日のブランチは、昨日セブンで買っておいたコロッケパンとメロンパン、各々1個を包丁でカットして半分こにしたものとホットコーヒー、だった。
程よい、程よい。

スポンサーリンク



夜、適当に入った居酒屋がかなりガラガラなお店だった。
少し躊躇いつつも、着席。






会計後店を出ると、ごちそうしてくれたS氏曰く、お通しが二人で3000円だったらしい。
え、あれで?
譲歩して、お通しとチャージ料が仮に別だとしても、せめて1人千円がいいところだろう。

・・・あー・・・、とんでもないな。

味は悪くなかったけれど、そういうのは、エネルギーを奪われる。
店内がガラガラだった時点で、「やっぱりやめておきます」と踵を返す勇気と労力も必要だなあ。



にほんブログ村

ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます