三十路女の酒と肴、時々男

34歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


赤の他人の失敗に気付いたとき

2018年9月5日(水)

朝の混雑した電車で、私の前に立っていた女性の服にふ、と違和感を覚え凝視。
ブランドタグや縫い目、素材タグ(予備ボタン付)が剥き出しで、あああ、シャツ、裏表逆ですよ…。
かと言って、ぎゅうぎゅうの車内で、背中越しからそれを伝える勇気が持てず(そもそも赤の他人に外で指摘されたくないだろう)、その後、数駅を通過した後、気付けば彼女の姿はなくなっていた。
彼女が私のように、制服勤務で、更衣室にて裏表逆に着ていた事に自ら気付く、もしくは気付かないこと、私服勤務なら優しい同性の同僚が、そっと指摘してあげてくれますように。


スポンサーリンク



体育館の前に夕飯ペペロンチーノ。
茹で具合含め、中々旨く出来た。

卵の賞味期限が過ぎていることもあり、連日卵スープを付けている。
理由としては情けないものの、一品料理だけでご飯を済ましてばかりいる私にとっては、良い傾向なのだ。



にほんブログ村

ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます