三十路女の酒と肴、時々男

35歳、独身、東京都民、一人暮らしの会社員(♀)。なんでもない日々の記録。


会社の女同士の繋がりに思うこと

昨日は23時過ぎに激しい睡魔に襲われて、ソファーに横になったらば、こてんと眠ってしまって気付けば4時。
コンタクトをしたままだったので、目やにで目がどうにも開きづらかったけれど、はずしたところで数時間後にどうせ付け直すのだからと、そのままベッドに移動して布団にくるまった。
昨日の日中から、右胸に慢性的なチクッチクッとした痛みがあったし、生理前のホルモンのアンバランスによる睡魔だろうと思う。



スポンサーリンク


今月は仕事に中々追いつけない感覚のまま、日々業務を消化している。
理想としては先週で仕上げたかった仕事も、優先順位の関係で、結果まだ完結に至っておらず、少し不安も過ぎりつつ…。
けれど、今日で仕事の背中は見えている距離までは追い上げられた!…はずなので、今週中に、と言っても明日しかないけれど、どうにか追いつけ、追い越せしたいものだ。



昨日仕事後に会社の人とファミマでお茶をしたのだけれど、実は誰と誰が仲が良い、といった、社内の女性社員の情報の幾つか知るに至った。
そういった繋がりの情報は、彼女たちの印象に少なからず影響を与える。
総務の◯さんに、仮に仕事で迷惑をかけたりしたら、その話は人事の▲さんに筒抜けなんだろうなあ、というような想像をどうしてもするからである。
仲間を作る、ということは、敵を作るということでもあり、女のグループ、派閥というのは、それが顕著だと思う。

平和に働きたい思いと、実際社交的でない性格とが相まって、会社で所属部署以外で雑談を交わす関係性の人はその昨日お茶した人くらいである。
彼女と親交があることを知られた場合、それによって出来る敵もいるだろう。
そして、その彼女自身が、ひょんなことから敵になる可能性もゼロではないだろう。

女同士は幾つになっても面倒だから、気をつけて、割り切って、会社という海を泳ぎたい。



夕飯は焼うどん。



にほんブログ村

ブログランキング参加中です!クリックしてランキングアップに御協力お願い致します!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ↑ ランキング参加中!こちらから順位確認出来ます